ご予約・お問合せ 0725-22-8148

〒595-0805 大阪府泉北郡忠岡町忠岡東2-8-5 和田ビル2F

岸和田市 泉大津 忠岡町 歯科 歯医者 斉藤歯科医院

完全無痛治療

審美歯科

義歯・入れ歯

MOBIL SITE 左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

歯周病・虫歯治療

歯周病治療について

歯を失う原因の第一位は歯周病です。

歯周病は初期の段階ではあまり症状もなく進行していき、歯ぐきの炎症を起こし歯の周りの骨を溶かし、やがては歯が抜けてしまう怖い病気です。

最近では心臓病、糖尿病との関連が問題視されています。歯周病は数種類の細菌が関与した細菌感染症で、プラーク(歯垢)が溜まることで、歯周病の進行を招きます。細菌は次第にバイオフィルムという集合体を形成します。

数種類の細菌の集団が集まってコロニーを形成しており、バイオフィルムは強力なバリヤーになっているので、薬も効果がありません。

いったんできてしまったバイオフィルムは歯磨きでは除去できません。治療法としては歯ぐきを引き締め、正常な状態に戻します。

斉藤歯科では、PMTCや強酸性電解水で歯茎を引き締めても改善しない場合、レーザー・高周波電気メスで治療します。

虫歯治療について

虫歯とは虫歯菌(ミュータンス菌)が作る「酸」により、歯が溶かされた状態のことをいいます。
虫歯菌は直接歯を溶かしていくのではありません。虫歯菌が作る「酸」が歯を溶かすのです。

つまり、虫歯菌があっても「酸」ができなければ虫歯にはならないのです。食事をすると、歯と歯の間や歯の溝などに食べ物が残ります。この状態のまま放置しておくと、虫歯菌はこれを栄養源として、まず歯の表面に「歯垢(プラーク)」を作ります。そして、虫歯菌はプラークの中に潜み、次の段階として糖質を元に「酸」を作り、歯を徐々に溶かしていきます。

虫歯は虫歯菌が作る「酸」が原因でできるものです。つまりこの「酸」が口の中で作られないようにすればよいのです。食べ物のカスをキレイに除去できれば「プラーク」も「酸」もできません。歯の形は大変複雑ですが、日頃の努力で虫歯予防をすることは可能です。

初期虫歯の場合、削ったあと、患者様の歯の色に合わせ白い詰め物をします。(硬質レジン)保険適用です。

大きい虫歯ですと、インレー(金属の詰め物)になります。

合金インレー

保険が使える。中に入れる金・銀・パラジウム合金の詰め物です。
費用があまりかかりません。

ゴールドインレー

金の詰め物です。斉藤歯科では18K以上を使用しています。
よく歯になじみます。

神経まで進んでいる場合クラウン(かぶせもの)になります。

硬質レジン前装冠

合成樹脂製の白い前歯です。着色しやすく歯茎が黒ずみやすいです。
費用があまりかかりません。

合金クラウン

保険が使える。
中に入れる金・銀・パラジウム合金のかぶせものです。費用があまりかかりません。

白いかぶせものにする場合、審美歯科のページを参照してください。

PAGE TOP